EVO Software Suite

工場オペレーティングシステム用デジタルプラットフォーム

EVOcompetition

EVOcompetition
(ERP/受注・購買・製造・在庫管理システム)

製造業のためのERP/PPSソフトウェア

カスタマイズ可能、拡張可能なソフトウェアで一括管理を実現

競争が激化する産業界で成功を収めるのは簡単なことではありません。生産性についても、ビジネスプロセスのデジタル化においても、課せられる要求は日々、厳しさを増しています。
今日の企業活動においては、境界を越えたネットワーク化が不可欠です。こうした課題に、当社が提供するERP/PPSソリューション、EVOcompetitionを是非、お役立てください。

オーダーメイドで高性能なEVOcompetitionは、現在も未来もみなさまの業務をサポートします。ERP/PPSシステムは、拡張オプションでカスタマイズすることが可能です。
EVOcompetitionを一旦導入すれば、少しずつ拡張することができ、操作も簡単です。

EVOcompetitionは、販売、仕入、生産の状況を確実に把握し、組織の競争力を強化するソフトウェアです。さまざまなEVOアプリケーションを少しずつ取り入れることにより、業務分野全域でデジタル化を進めることができます。すべてを網羅する総合的な企業組織への歩みを、是非、サポートさせてください。

詳細はこちら

EVOjetstream

EVOjetstream
(データ管理システム)

社内全域を網羅する統一的なデータマネジメントソフトウェア(EDM/DMSシステム)

EVOjetstreamを使用すると、すべての部署・部門のデジタル文書がどこでも利用できます。データ管理の構造はわかりやすく、データを万全な形で体系化します。

詳細はこちら

EVOperformance

EVOperformance
(IoT/機械管理システム)

オペレーション・データ・コレクションとマシン・データ・コレクションソフトウェア(ODC/MDCシステム)

EVOperformanceはMDC/MESシステムの一種で、機械の稼働時間を自動的に記録し、不正な登録が行われないよう監視します。このソフトウェアを使用すると、生産ラインの稼働状況やラインの停止を100パーセント把握し、リアルタイムでモニターに表示することができます。MDCボックスはどの加工機械にも増設できるものです。MDCボックスはタコグラフのように機能するため、機械の年数にかかわらず、増設は可能です。
増設には手間はかかりません。それだけに、費用対効果はより一層高くなります。EVOperformanceの導入により、生産統制のための重要な指数と、原価計算に必要なリードタイムを正確に把握することができます。

詳細はこちら

EVOtools

EVOtools
(工具管理システム)

加工用ツールの管理と構成

EVOtoolsでは、加工用ツールの管理と構成を迅速かつ簡単に行うことができます。ベーシックモデルでも、加工用ツールやワークを一括構成すると同時に、内蔵の在庫管理システムによって加工用ツールを適時オーダーしておくことなどが可能です。今日の企業活動においては、迅速な対応こそ、結果を左右する重要な要素です。EVOtoolsは導入も簡単で、加工用ツール構成を一括管理することができます。CAD/CAMシステム、ERPシステム、また、在庫管理システムとはいつでも連携させることが可能です。

詳細はこちら

EVOworkforce

EVOworkforce
(勤怠管理システム)

勤怠管理ソフトウェア(TNA/HRMシステム)

EVOworkforceは、人員配置計画、スタッフのスキル管理、勤怠管理などを適切に行うことができるスタッフ管理モジュールです。EVOworkforceには、多くの実用的なディテールが含まれており、例えば、出欠表示システム「在席中!」では、出勤時にスタッフが入口で申告すると、EVOworkforceがそのスタッフが出勤したことや対応可能であることを各部署、出張先、または機械がある場所にリアルタイムで表示します。

詳細はこちら

メッセンジャー&タスクシステム

EVOteamwork
(メッセンジャー&タスクシステム)

社内コミュニケーションのためのメッセンジャー

EVOteamworkは、すべてのEVOアプリケーションに追加できるシステムです。メッセンジャー・システムとタスク・システムがスタッフの共同作業を簡便化し、デジタル化します。EVOteamworkを使用すると、配置場所を問わず、スタッフの協力体制が強化され、情報交換が活性化します。スタッフはEVOteamworkを通じて自動的にフィードバックを受け取るため、常に最新の情報を手に入れることができます。メッセンジャーはあらゆる場所で、スマートフォン、タブレット、コンピュータといったあらゆる端末で機能します。EVOteamworkは操作も簡単で、利用するのに特別なコンピュータ知識は必要ありません。

詳細はこちら

広がるコミュニケーション

EVOcrossTalk
(データ変換/連携ツール)

カスタマイズ可能なシステム接続用コネクター(EAIツール)

EVOcrossTalkは、任意のソフトウェアシステムとビジネスパートナーの間のスムーズなデータ交換を可能にします。マニュアルによるデータ検出でミスが発生していたのは過去の話です。これからは時間を節約し、インターフェイスの問題にも別れを告げましょう。データは、そのままのデータとして、またウェブサービスやSQLインターフェイスとして、任意に処理することができます。EVOcrossTalkの自動データ処理機能を使用すると、クライアント、サプライヤー、ロジスティクスサービスプロバイダーを工程に集約することが可能です。

詳細はこちら